楽しく生きるぞ!


PROFILE
まんぞう
  • Author:まんぞう
  • 日本国 
    埼玉県さいたま市の浦和で
    武蔵浦和という駅ができる以前から、
    サーフィンとスノーボードのお店をやってます。

    スノーボードやサーフィンなどで
    世界20カ国以上の国へ行きました。

    サーフィン、スノーボードは仕事。
    浦和レッズ観戦とキャンプが趣味。

    日本国埼玉県さいたま市浦和在住
    にほんひらがなをつかおうのかい
    の会長です!
    日本人をオリンピックの洗脳から目覚めさせる会
    の会長 現在会員9名

    スノーボードのワールドプロツアーを国際公認コーチで仕事として周ったり、
    ヨーロッパ、アジア、北米大陸などをサーフィンしながら旅したりの経験をふまえて、
    浦和地区の人間
    さいたま市の人間
    埼玉の人間
    そして日本人を
    本当の意味で世界に通用する人間に、
    人間力のある日本人に
    導きたいと思っています

    憲法改正論者歴35年

    良い国、日本をもっといい国したい。

    そのためには!

    先進国ではありえない政権交代を繰り返さない日本。
    次の政権交代で真っ先に日本の大マスコミの報道を自由にする規制緩和をする事。
  • RSS


  • CALENDER
    03 | 2006/04 | 05
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -


    RECENT ENTRIES
  • 猿と九官鳥24 排除の現実(10/26)
  • 有意義な1日(10/20)
  • おー(10/15)
  • 作戦(10/13)
  • 生まれた時から政治の話とオバマのツイッター(08/18)
  • 青いバナナ現象 将棋の藤井四段(07/03)
  • ピンチはチャンス(06/13)
  • 官僚の洗脳 と例外の前川元文部事務次官(06/02)
  • 浦和レッズのチャンピオンシップと東京マラソン(12/03)
  • ギャラク(ギャラクティク リッド)創立30周年パーティー (06/07)


  • RECENT COMMENTS
  • とよ(01/13)
  • タコ(07/05)
  • (10/30)
  • adachi(09/14)
  • れじぇんど(02/01)
  • れじぇんど(02/01)
  • (08/09)


  • RECENT TRACKBACKS
  • 日本の文化を学ぶ。:(09/29)
  • まみの記録:水戸黄門(07/25)
  • いつきのブログ:水戸黄門(06/20)
  • renaの記録:伊藤翔(02/20)
  • こちら中小企業総務部:フィンランド・メソッド 5つのステップ(12/09)


  • ARCHIVES
  • 2017年10月 (4)
  • 2017年08月 (1)
  • 2017年07月 (1)
  • 2017年06月 (2)
  • 2016年12月 (1)
  • 2015年06月 (2)
  • 2015年05月 (1)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (5)
  • 2015年02月 (6)
  • 2015年01月 (5)
  • 2014年12月 (9)
  • 2014年07月 (1)
  • 2014年06月 (7)
  • 2014年05月 (3)
  • 2014年04月 (3)
  • 2014年03月 (5)
  • 2014年02月 (8)
  • 2014年01月 (3)
  • 2013年12月 (3)
  • 2013年11月 (7)
  • 2013年10月 (10)
  • 2013年09月 (3)
  • 2013年08月 (4)
  • 2013年07月 (8)
  • 2013年06月 (3)
  • 2013年05月 (1)
  • 2013年02月 (1)
  • 2013年01月 (3)
  • 2012年12月 (8)
  • 2012年01月 (2)
  • 2011年12月 (4)
  • 2011年11月 (5)
  • 2011年10月 (3)
  • 2011年09月 (1)
  • 2011年08月 (2)
  • 2011年07月 (5)
  • 2011年06月 (4)
  • 2011年05月 (4)
  • 2011年04月 (3)
  • 2011年03月 (7)
  • 2011年02月 (2)
  • 2010年12月 (4)
  • 2010年11月 (4)
  • 2010年10月 (3)
  • 2010年09月 (1)
  • 2010年08月 (1)
  • 2010年07月 (6)
  • 2010年06月 (5)
  • 2010年03月 (3)
  • 2010年02月 (7)
  • 2010年01月 (5)
  • 2009年12月 (2)
  • 2009年11月 (3)
  • 2009年09月 (3)
  • 2009年08月 (1)
  • 2009年07月 (2)
  • 2009年06月 (1)
  • 2009年05月 (8)
  • 2009年04月 (6)
  • 2009年03月 (10)
  • 2009年02月 (6)
  • 2009年01月 (2)
  • 2008年12月 (4)
  • 2008年11月 (8)
  • 2008年10月 (11)
  • 2008年09月 (6)
  • 2008年08月 (8)
  • 2008年07月 (8)
  • 2008年06月 (3)
  • 2008年05月 (1)
  • 2008年04月 (6)
  • 2008年03月 (3)
  • 2008年02月 (4)
  • 2008年01月 (7)
  • 2007年12月 (8)
  • 2007年11月 (8)
  • 2007年10月 (2)
  • 2007年09月 (3)
  • 2007年07月 (5)
  • 2007年06月 (4)
  • 2007年05月 (5)
  • 2007年04月 (14)
  • 2007年03月 (2)
  • 2007年02月 (2)
  • 2007年01月 (11)
  • 2006年12月 (6)
  • 2006年11月 (3)
  • 2006年10月 (10)
  • 2006年09月 (15)
  • 2006年08月 (8)
  • 2006年07月 (13)
  • 2006年06月 (16)
  • 2006年05月 (8)
  • 2006年04月 (9)
  • 2006年03月 (11)
  • 2006年02月 (8)
  • 2006年01月 (9)
  • 2005年12月 (9)
  • 2005年11月 (9)
  • 2005年10月 (6)
  • 2005年09月 (4)
  • 2005年08月 (1)
  • 2005年07月 (3)
  • 2005年06月 (3)


  • CATEGORY
  • 未分類 (528)


  • LINKS
  • ギャラク
  • らく
  • なんでもいいけど、グローバルスタンダード。
    数年前の、世界スノーボード連盟(ISF)が、
    潰れた、翌シーズン。
    日本のプロツアーで、
    日本の女子トッププロ達の会話を、
    聞いていて、思った事です。

    彼女らが、話していた事は、
    「アメリカ人の、誰々が、フランス人の誰々が、スイス人の誰々が、
    世界スキー連盟(FIS)の大会に、出て行くそうだよ~
    やっぱり、これから世界を目指すには、FIS(スキー連盟)だよ~」


    僕は、それ以前に、ゴリポンとワールドプロツアーを
    廻っていた頃、ハンガリーや、チェコの選手と話をしていると、
    その国では、たった、50人とかの、スノーボード協会員で、
    「僕らは、スキー連盟と、バトルしているんだ!」
    という話を聞かされていて。
    その当時でも、すでに日本では、2万人程の、
    スノーボード協会の会員がいた。

    僕は、外人と言う言い方は、あまり好きではないが。
    いわゆる、外人にも、いい外人と、悪い外人がいるのにね。
    日本人が、世界のスノーボード界に対して、
    出来る事ってあると思っていた。。

    結局、現在の日本人の、グローバルスタンダードって、
    真似なんだよね。、

    うみ出せないんだよな~


    (創み出せない)

    破壊屋か~(小沢一郎)
    だけど、壊さないと、創み出せない事ってあるんだけどな。

    スノーボードや、スポーツの世界に限らず、こんな話は、
    日本中に、世界中に、転がっていると思う。

    その時々で、日本人が、世界の人に尊敬される、
    判断を下すためには、必要な事ってあるんだけど。
    賢明な判断を下す、日本人に成れる様に、
    小沢さんには、期待しますよ!

    追加
    僕は、物書きではないので、この表現が伝わるかどうかは、解らないけど。

    今回のタイトルは、なんでもいいから、にするか、
    なんでもいいけど、にするかで、考えてたけど。
    当時の事を思い出すと、日本のトッププロ達も、
    なんでもいいから、と言うほど、
    安易な判断では、無かった気がしたので。
    なんでもいいけど、グローバルスタンダードにしました!


    スポンサーサイト
    【2006/04/08 14:04】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |