FC2ブログ




埼玉のサーファーとしてスノーボーダーとして日本が良くなるために。


PROFILE
まんぞう
  • Author:まんぞう
  • 埼玉県さいたま市の浦和で
    武蔵浦和という駅ができる以前から、
    サーフィンとスノーボードのお店をやってます。
    サーフィン歴40年くらい
    スノーボード歴35年くらい
    スノーボードやサーフィンなどで
    世界20カ国以上の国へ行きました。

    サーフィン、スノーボードは仕事。
    浦和レッズ観戦とキャンプが趣味。

    埼玉県さいたま市南区の浦和在住

    にほんひらがなをつかおうのかい
    の会長です!
    日本人をオリンピックの洗脳から目覚めさせる会
    の会長 現在会員10名

    スノーボードのワールドプロツアーを国際公認コーチで仕事として周ったり、
    ヨーロッパ、アジア、北米大陸などをサーフィンしながら旅したりの経験をふまえて、
    浦和地区の人間
    さいたま市の人間
    埼玉の人間
    そして日本人を
    本当の意味で世界に通用する人間に、
    人間力のある日本人に
    導きたいと思っています

    憲法改正論者歴37年

    埼玉のサーファーとして
    埼玉のスノーボーダーとして
    いい国、日本をもっといい国にしたい。

    そのためには!

    先進国ではありえない政権交代を繰り返さない日本。
    次の政権交代で真っ先に日本の大マスコミの報道を自由にする規制緩和をする事。
  • RSS


  • CALENDER
    07 | 2020/08 | 09
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -


    RECENT ENTRIES
  • 創立35周年とコロナPCR検査(07/24)
  • 東京オリンピックの洗脳  観光客数(03/13)
  • コロナのPCR検査と大震災時の放射能のSPEEDI(03/12)
  • カルロスゴーン日本脱出とスノー場(12/31)
  • 日本人をオリンピックの洗脳から目覚めさせる会 会長のまんぞうがマラソンの札幌移転に思う事(11/27)
  • 男同士3人で富士山ふもとっぱらキャンプ(11/16)
  • ラグビーワールドカップ決勝とサーフィン(11/02)
  • 猿と九官鳥29 可哀そうなチュートリアルの徳井ちゃん(10/29)
  • 最近のサーフィンは(10/25)
  • ラグビーのワールドカップ 準々決勝 日本VS南アフリカ戦~(10/20)


  • RECENT COMMENTS
  • (10/11)
  • さくら(12/26)
  • とよ(01/13)
  • タコ(07/05)
  • (10/30)
  • adachi(09/14)
  • れじぇんど(02/01)


  • RECENT TRACKBACKS
  • 日本の文化を学ぶ。:(09/29)
  • まみの記録:水戸黄門(07/25)
  • いつきのブログ:水戸黄門(06/20)
  • renaの記録:伊藤翔(02/20)
  • こちら中小企業総務部:フィンランド・メソッド 5つのステップ(12/09)


  • ARCHIVES
  • 2020年07月 (1)
  • 2020年03月 (2)
  • 2019年12月 (1)
  • 2019年11月 (3)
  • 2019年10月 (7)
  • 2019年09月 (8)
  • 2018年08月 (1)
  • 2018年07月 (4)
  • 2018年06月 (6)
  • 2018年05月 (2)
  • 2018年04月 (1)
  • 2018年02月 (2)
  • 2017年12月 (2)
  • 2017年10月 (4)
  • 2017年08月 (1)
  • 2017年07月 (1)
  • 2017年06月 (2)
  • 2016年12月 (1)
  • 2015年06月 (2)
  • 2015年05月 (1)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (5)
  • 2015年02月 (6)
  • 2015年01月 (5)
  • 2014年12月 (9)
  • 2014年07月 (1)
  • 2014年06月 (7)
  • 2014年05月 (3)
  • 2014年04月 (3)
  • 2014年03月 (5)
  • 2014年02月 (8)
  • 2014年01月 (3)
  • 2013年12月 (3)
  • 2013年11月 (7)
  • 2013年10月 (10)
  • 2013年09月 (3)
  • 2013年08月 (4)
  • 2013年07月 (8)
  • 2013年06月 (3)
  • 2013年05月 (1)
  • 2013年02月 (1)
  • 2013年01月 (3)
  • 2012年12月 (8)
  • 2012年01月 (2)
  • 2011年12月 (4)
  • 2011年11月 (5)
  • 2011年10月 (3)
  • 2011年09月 (1)
  • 2011年08月 (2)
  • 2011年07月 (5)
  • 2011年06月 (4)
  • 2011年05月 (4)
  • 2011年04月 (3)
  • 2011年03月 (7)
  • 2011年02月 (2)
  • 2010年12月 (4)
  • 2010年11月 (4)
  • 2010年10月 (3)
  • 2010年09月 (1)
  • 2010年08月 (1)
  • 2010年07月 (6)
  • 2010年06月 (5)
  • 2010年03月 (3)
  • 2010年02月 (7)
  • 2010年01月 (5)
  • 2009年12月 (2)
  • 2009年11月 (3)
  • 2009年09月 (3)
  • 2009年08月 (1)
  • 2009年07月 (2)
  • 2009年06月 (1)
  • 2009年05月 (8)
  • 2009年04月 (6)
  • 2009年03月 (10)
  • 2009年02月 (6)
  • 2009年01月 (2)
  • 2008年12月 (4)
  • 2008年11月 (8)
  • 2008年10月 (11)
  • 2008年09月 (6)
  • 2008年08月 (8)
  • 2008年07月 (8)
  • 2008年06月 (3)
  • 2008年05月 (1)
  • 2008年04月 (6)
  • 2008年03月 (3)
  • 2008年02月 (4)
  • 2008年01月 (7)
  • 2007年12月 (8)
  • 2007年11月 (8)
  • 2007年10月 (2)
  • 2007年09月 (3)
  • 2007年07月 (5)
  • 2007年06月 (4)
  • 2007年05月 (5)
  • 2007年04月 (14)
  • 2007年03月 (2)
  • 2007年02月 (2)
  • 2007年01月 (11)
  • 2006年12月 (6)
  • 2006年11月 (3)
  • 2006年10月 (10)
  • 2006年09月 (15)
  • 2006年08月 (8)
  • 2006年07月 (13)
  • 2006年06月 (16)
  • 2006年05月 (8)
  • 2006年04月 (9)
  • 2006年03月 (11)
  • 2006年02月 (8)
  • 2006年01月 (9)
  • 2005年12月 (9)
  • 2005年11月 (9)
  • 2005年10月 (6)
  • 2005年09月 (4)
  • 2005年08月 (1)
  • 2005年07月 (3)
  • 2005年06月 (3)


  • CATEGORY
  • 未分類 (568)


  • LINKS
  • ギャラク
  • らく
  • バスケ世界選手権 観戦記3
    本当に観に行ってよかったよ!
    8月29日のブログ(チケットが来ちゃいました)で、
    少し不安だったけど、書いたことが、期待どうりに終わった事。

    バスケの面白さを、世界中の、
    関係者だけではなく、先進国の人たちは、
    この10年くらいで、気づいてしまって、いるのではないか?
    そして、日本人も、優秀だから、気づいていくだろう。
    大人の知恵として、思う事は。野球という球技の3流であろう、
    高校生の試合を見るというよりも。
    野球好きなら、プロ野球見ればいいのに。
    NBAとどっちが1流か、解らないところではあるが。
    今回は、お金を払って、観た価値があったよ。

    特に個人的に、第2試合は、03年に、龍が出場するので、
    コーチとして行った、トヨタビッグエアーの、
    ロジャーと、ダニエル、ステファンの、
    鳥肌ものだった、激闘のスーパーファイナルを、思い出してしまった。
    スーパーファイナルに行けず、しかし、1観客のように、感動して見ていた、
    日本人の選手の1人が言った言葉。
    「俺達は、感動してちゃいけないんだ、あそこに、立たなくてはいけないんだ。」
    そして、99年に、ゴリと行っていてたので、僕の事を覚えていてくれた、
    北海道テレビのスタッフの人が、
    僕に対して、
    「今日は、本当に、選手達には、感謝しています!」
    と、心から言われた事を。
    その時も、それだけすごかったと言うことだよ。
    作り物ではない、エンターテーメントのすごさ。

    だぶっちゃったよ~!!

    バスケは、確実に、リンピックから脱して、いくであろう。
    それを頂点としては、しないでいくだろう。
    もしかして、リンピックには、年齢制限などを、
    創り上げるかもしれない。
    沢山あるうちの、1つの競技として、ではなく、
    単一競技として、サッカーの様に、世界イベントが、
    隆盛に、行われていくであろう。
    プロは、うんと、お金を稼いでいくだろう
    それこそ、今話題の16年のリンピックあたりが、
    その後の、バスケの歴史的には、分岐点に、なるのではないか?
    それを、多分、日本では、関係者も含めて、
    まだ感じていない人が、多いかもしれないが?
    世界の、先進国の関係者達は、予測できているのではないか!

    それだけ、バスケは、面白かったと言う事だ。
    プロリーグ観に行っちゃおうかな~。
    まあ、僕は、レッズ1番だけどね!
    10分くらいで、観に行けたから、
    さいたまでよかった~!

    で~今回は、ちょっと学校教育での、体育を、見直してしまった!
    バスケの基本的な、ルールが、なんとなく解っていたんだ。
    この商売をやっていて、全否定に近かったんだけどね。
    日本人でよかったよ。

    今回は、流行っていないからこそ、
    冷静に観れた、部分が沢山あったと思う。
    そして、今度、スノーボード協会の理事に復活するにあたって。
    スノーやサーフの国際大会や、プロイベントも、
    もっと、活性化していくべきだと、強く思いました。
    スポンサーサイト




    【2006/09/03 19:14】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(1) |

    この記事に対するコメント
    まじっすか!?
    理事に復活!?
    とうとうやっちゃうんですか~
    いや、賛成なんですけどね。
    また近いうちに詳しい事聞きに行きます。
    内金もね・・・
    【2006/09/07 01:08】 URL | ろじゃー #-[ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック