FC2ブログ




埼玉のサーファーとしてスノーボーダーとして日本が良くなるために。


PROFILE
まんぞう
  • Author:まんぞう
  • 埼玉県さいたま市の浦和で
    武蔵浦和という駅ができる以前から、
    サーフィンとスノーボードのお店をやってます。
    サーフィン歴40年くらい
    スノーボード歴35年くらい
    スノーボードやサーフィンなどで
    世界20カ国以上の国へ行きました。

    サーフィン、スノーボードは仕事。
    浦和レッズ観戦とキャンプが趣味。

    埼玉県さいたま市南区の浦和在住

    にほんひらがなをつかおうのかい
    の会長です!
    日本人をオリンピックの洗脳から目覚めさせる会
    の会長 現在会員10名

    スノーボードのワールドプロツアーを国際公認コーチで仕事として周ったり、
    ヨーロッパ、アジア、北米大陸などをサーフィンしながら旅したりの経験をふまえて、
    浦和地区の人間
    さいたま市の人間
    埼玉の人間
    そして日本人を
    本当の意味で世界に通用する人間に、
    人間力のある日本人に
    導きたいと思っています

    憲法改正論者歴37年

    埼玉のサーファーとして
    埼玉のスノーボーダーとして
    いい国、日本をもっといい国にしたい。

    そのためには!

    先進国ではありえない政権交代を繰り返さない日本。
    次の政権交代で真っ先に日本の大マスコミの報道を自由にする規制緩和をする事。
  • RSS


  • CALENDER
    07 | 2020/08 | 09
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -


    RECENT ENTRIES
  • 創立35周年とコロナPCR検査(07/24)
  • 東京オリンピックの洗脳  観光客数(03/13)
  • コロナのPCR検査と大震災時の放射能のSPEEDI(03/12)
  • カルロスゴーン日本脱出とスノー場(12/31)
  • 日本人をオリンピックの洗脳から目覚めさせる会 会長のまんぞうがマラソンの札幌移転に思う事(11/27)
  • 男同士3人で富士山ふもとっぱらキャンプ(11/16)
  • ラグビーワールドカップ決勝とサーフィン(11/02)
  • 猿と九官鳥29 可哀そうなチュートリアルの徳井ちゃん(10/29)
  • 最近のサーフィンは(10/25)
  • ラグビーのワールドカップ 準々決勝 日本VS南アフリカ戦~(10/20)


  • RECENT COMMENTS
  • (10/11)
  • さくら(12/26)
  • とよ(01/13)
  • タコ(07/05)
  • (10/30)
  • adachi(09/14)
  • れじぇんど(02/01)


  • RECENT TRACKBACKS
  • 日本の文化を学ぶ。:(09/29)
  • まみの記録:水戸黄門(07/25)
  • いつきのブログ:水戸黄門(06/20)
  • renaの記録:伊藤翔(02/20)
  • こちら中小企業総務部:フィンランド・メソッド 5つのステップ(12/09)


  • ARCHIVES
  • 2020年07月 (1)
  • 2020年03月 (2)
  • 2019年12月 (1)
  • 2019年11月 (3)
  • 2019年10月 (7)
  • 2019年09月 (8)
  • 2018年08月 (1)
  • 2018年07月 (4)
  • 2018年06月 (6)
  • 2018年05月 (2)
  • 2018年04月 (1)
  • 2018年02月 (2)
  • 2017年12月 (2)
  • 2017年10月 (4)
  • 2017年08月 (1)
  • 2017年07月 (1)
  • 2017年06月 (2)
  • 2016年12月 (1)
  • 2015年06月 (2)
  • 2015年05月 (1)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (5)
  • 2015年02月 (6)
  • 2015年01月 (5)
  • 2014年12月 (9)
  • 2014年07月 (1)
  • 2014年06月 (7)
  • 2014年05月 (3)
  • 2014年04月 (3)
  • 2014年03月 (5)
  • 2014年02月 (8)
  • 2014年01月 (3)
  • 2013年12月 (3)
  • 2013年11月 (7)
  • 2013年10月 (10)
  • 2013年09月 (3)
  • 2013年08月 (4)
  • 2013年07月 (8)
  • 2013年06月 (3)
  • 2013年05月 (1)
  • 2013年02月 (1)
  • 2013年01月 (3)
  • 2012年12月 (8)
  • 2012年01月 (2)
  • 2011年12月 (4)
  • 2011年11月 (5)
  • 2011年10月 (3)
  • 2011年09月 (1)
  • 2011年08月 (2)
  • 2011年07月 (5)
  • 2011年06月 (4)
  • 2011年05月 (4)
  • 2011年04月 (3)
  • 2011年03月 (7)
  • 2011年02月 (2)
  • 2010年12月 (4)
  • 2010年11月 (4)
  • 2010年10月 (3)
  • 2010年09月 (1)
  • 2010年08月 (1)
  • 2010年07月 (6)
  • 2010年06月 (5)
  • 2010年03月 (3)
  • 2010年02月 (7)
  • 2010年01月 (5)
  • 2009年12月 (2)
  • 2009年11月 (3)
  • 2009年09月 (3)
  • 2009年08月 (1)
  • 2009年07月 (2)
  • 2009年06月 (1)
  • 2009年05月 (8)
  • 2009年04月 (6)
  • 2009年03月 (10)
  • 2009年02月 (6)
  • 2009年01月 (2)
  • 2008年12月 (4)
  • 2008年11月 (8)
  • 2008年10月 (11)
  • 2008年09月 (6)
  • 2008年08月 (8)
  • 2008年07月 (8)
  • 2008年06月 (3)
  • 2008年05月 (1)
  • 2008年04月 (6)
  • 2008年03月 (3)
  • 2008年02月 (4)
  • 2008年01月 (7)
  • 2007年12月 (8)
  • 2007年11月 (8)
  • 2007年10月 (2)
  • 2007年09月 (3)
  • 2007年07月 (5)
  • 2007年06月 (4)
  • 2007年05月 (5)
  • 2007年04月 (14)
  • 2007年03月 (2)
  • 2007年02月 (2)
  • 2007年01月 (11)
  • 2006年12月 (6)
  • 2006年11月 (3)
  • 2006年10月 (10)
  • 2006年09月 (15)
  • 2006年08月 (8)
  • 2006年07月 (13)
  • 2006年06月 (16)
  • 2006年05月 (8)
  • 2006年04月 (9)
  • 2006年03月 (11)
  • 2006年02月 (8)
  • 2006年01月 (9)
  • 2005年12月 (9)
  • 2005年11月 (9)
  • 2005年10月 (6)
  • 2005年09月 (4)
  • 2005年08月 (1)
  • 2005年07月 (3)
  • 2005年06月 (3)


  • CATEGORY
  • 未分類 (568)


  • LINKS
  • ギャラク
  • らく
  • 振り子
    ボクシングの亀ちゃんが、再戦するんだって。
    又振り子のように、振れるんだろうな。
    と思ってしまった。

    最初に断っておきますけど、僕は、自分なりの、新保守ですよ。
    でなければ、本保守でもいい。

    で~、3年前ですか?イラク戦争派遣の時に、
    ほとんど、もめずに、派遣をしてしまった時に、何故なんだ?
    と思ってしまった。

    イラクの、サウジアラビアに、対する、
    侵略戦争である、湾岸戦争の時に。
    何百億円だか知らないけど、出したのに、
    自衛隊を、出さなかったため、
    お金だけ出して、汗をかかなかったため。
    サウジの、感謝の気持ちを得られなかったのだ。
    (スノーでいえば、日本スノーボード協会に、公式用品という、お金だけ出して、汗をかいていない。スキーメーカーは、まさにこれに当てはまる。ギャラクが、スキーメーカを、基本的に、取り扱わないのは、この様な考えに基づいているためです。よって、オガサカはすばらしい。)

    そして、その反動で、
    アメリカの、イラクに対する、民主主義を根付かせるという、
    ほとんど、侵略戦争なのに、
    だから、ドイツや、フランスは、出兵しなかったのにもかかわらず、
    あまり、もめずに、自衛隊派遣だもんな~。
    しかも、あの時に、国益を考えれば、石油という大事なエネルギーの事を、
    もっと、しっかり、議論をしないと、まずいんじゃないかと、思っていた。
    ねえ、しょうせつ。

    ただし、アメリカに、戦後60年、まがりなりにも、
    守ってきてもらった、この国としては、小泉さん達(政府)の、
    判断は、最終的には、正解だと思うが。
    言いたい事は、状況が異なるのに、あまりにも、
    議論が少なかった、もめなかったという事なんだ。
    自分の考えが、無いんであろう。

    更に、細かい疑問なんだけど、
    少し前から安くなったけど、今、石油は、高騰してるよね。
    それを、中国の、がぶ飲み論にしてるが。
    本当にそれだけなのか?
    イラク戦争が、要因のひとつに、なっているんではないかと、
    思ってしまうんだけど。。
    他国は、どうなっているんだろう?
    特に、ジャーナリズムは・・
    この国の、諜報ではない、インテリジェンスを疑ってしまうんだけど。

    話は、ちょっと、タイトルからずれるけど。
    昨日も、パリーグのプレイオフで、西部の松坂の映像で、
    世界の松坂という、プラカードを持っている人たちがいて。
    はあ~??という感じになってしまった。
    野球だよ。
    世界という言葉は、当てはまらないだろう!

    だから、6月2日のブログ{卒業}
    憲法、野球、ディズニーランドは、卒業しないと、ダメなんだよ、
    と僕的には、思ってしまうんだ。
    アメリカンスタンダードが、グローバルスタンダードに、
    思ってしまっている事を。
    本当の世界基準を、考えようともしないから、解らないんだろうな~。



    戻って、
    亀ちゃんも、見えてきてしまう。振り子のように振れるのが。
    だから、僕は、興味が無いので、見ないけどね!

    本題に行くと、サーフィンでもそう、
    これから始めようとする、人に聞かれる言葉、
    「ロングとショートのどっちがいいんですか?」
    この質問自体が、間違っているのに。
    だけど、これなどは、まだ、いいと思う。
    これから始めるにもかかわらず、
    ロングが絶対最高、いまだに、ショートが絶対最高と、
    思い込んで、お店に来る人が、圧倒的だもんな~。
    今年あたり、少し変わってきたけど。

    自分を含め、20~30年位前のサーフィンブームを、
    ショートボードで始めた人達が、
    大変な苦労をし、上手く、波に乗れない人達が沢山いて、
    その反動で、いきなり、1メーター近く長くして、
    サーフィンに、カンバックしている人達が、沢山いるんだ。
    そして、現在の、ロングボードブームになっている。
    これも、僕的には、振り子現象に見えてしまう。
    ショートは、波に乗る事や、立つのが大変、
    ロングは、波に乗る事や、立つのは、容易だけど、
    そのすぐ先にある、操作性が、大変なんだ。

    行き着く所は、それらであっても。

    サーフィンは、ロングも、ショートも無くて、
    まずは、波に乗って、立つという動作をする事なので。
    一番、大事な事は、自分の、やる気(情熱)。
    2番に、年代(20代なのか40代なのかなど)。
    3番に、センス(才能)。
    これによって、1番大事な道具である、サーフボードを、
    自分に合わせて、選んでいくのですよ。
    さらに、細かい戦術はあるけど・・
    スノーの道具選びも、基本は一緒。



    結論は、自分をしっかり持っていないため、
    雑誌であったり、メディアの意見に左右されてしまう、
    この国の、すごさと、危うさだろう。
    哲学なんて、もちろん無いし。
    自分自身の、考えの基準も無いに等しい。
    どの年代になっても、何が流行っているか!
    だもんな~。。

    スポーツで言えば、大事な事である。
    基本がない。



    好きな事をやり続けましょ~。
    見えて来る事があるし、いい意味で、謙虚に慣れるよ~。
    スポンサーサイト




    【2006/10/08 16:07】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(1) |

    この記事に対するコメント
    ?
    コメントをどうぞ
    【2006/10/10 20:46】 URL | #-[ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック