FC2ブログ




埼玉のサーファーとしてスノーボーダーとして日本が良くなるために。


PROFILE
まんぞう
  • Author:まんぞう
  • 埼玉県さいたま市の浦和で
    武蔵浦和という駅ができる以前から、
    サーフィンとスノーボードのお店をやってます。
    サーフィン歴40年くらい
    スノーボード歴35年くらい
    スノーボードやサーフィンなどで
    世界20カ国以上の国へ行きました。

    サーフィン、スノーボードは仕事。
    浦和レッズ観戦とキャンプが趣味。

    埼玉県さいたま市南区の浦和在住

    にほんひらがなをつかおうのかい
    の会長です!
    日本人をオリンピックの洗脳から目覚めさせる会
    の会長 現在会員10名

    スノーボードのワールドプロツアーを国際公認コーチで仕事として周ったり、
    ヨーロッパ、アジア、北米大陸などをサーフィンしながら旅したりの経験をふまえて、
    浦和地区の人間
    さいたま市の人間
    埼玉の人間
    そして日本人を
    本当の意味で世界に通用する人間に、
    人間力のある日本人に
    導きたいと思っています

    憲法改正論者歴37年

    埼玉のサーファーとして
    埼玉のスノーボーダーとして
    いい国、日本をもっといい国にしたい。

    そのためには!

    先進国ではありえない政権交代を繰り返さない日本。
    次の政権交代で真っ先に日本の大マスコミの報道を自由にする規制緩和をする事。
  • RSS


  • CALENDER
    07 | 2020/08 | 09
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -


    RECENT ENTRIES
  • 創立35周年とコロナPCR検査(07/24)
  • 東京オリンピックの洗脳  観光客数(03/13)
  • コロナのPCR検査と大震災時の放射能のSPEEDI(03/12)
  • カルロスゴーン日本脱出とスノー場(12/31)
  • 日本人をオリンピックの洗脳から目覚めさせる会 会長のまんぞうがマラソンの札幌移転に思う事(11/27)
  • 男同士3人で富士山ふもとっぱらキャンプ(11/16)
  • ラグビーワールドカップ決勝とサーフィン(11/02)
  • 猿と九官鳥29 可哀そうなチュートリアルの徳井ちゃん(10/29)
  • 最近のサーフィンは(10/25)
  • ラグビーのワールドカップ 準々決勝 日本VS南アフリカ戦~(10/20)


  • RECENT COMMENTS
  • (10/11)
  • さくら(12/26)
  • とよ(01/13)
  • タコ(07/05)
  • (10/30)
  • adachi(09/14)
  • れじぇんど(02/01)


  • RECENT TRACKBACKS
  • 日本の文化を学ぶ。:(09/29)
  • まみの記録:水戸黄門(07/25)
  • いつきのブログ:水戸黄門(06/20)
  • renaの記録:伊藤翔(02/20)
  • こちら中小企業総務部:フィンランド・メソッド 5つのステップ(12/09)


  • ARCHIVES
  • 2020年07月 (1)
  • 2020年03月 (2)
  • 2019年12月 (1)
  • 2019年11月 (3)
  • 2019年10月 (7)
  • 2019年09月 (8)
  • 2018年08月 (1)
  • 2018年07月 (4)
  • 2018年06月 (6)
  • 2018年05月 (2)
  • 2018年04月 (1)
  • 2018年02月 (2)
  • 2017年12月 (2)
  • 2017年10月 (4)
  • 2017年08月 (1)
  • 2017年07月 (1)
  • 2017年06月 (2)
  • 2016年12月 (1)
  • 2015年06月 (2)
  • 2015年05月 (1)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (5)
  • 2015年02月 (6)
  • 2015年01月 (5)
  • 2014年12月 (9)
  • 2014年07月 (1)
  • 2014年06月 (7)
  • 2014年05月 (3)
  • 2014年04月 (3)
  • 2014年03月 (5)
  • 2014年02月 (8)
  • 2014年01月 (3)
  • 2013年12月 (3)
  • 2013年11月 (7)
  • 2013年10月 (10)
  • 2013年09月 (3)
  • 2013年08月 (4)
  • 2013年07月 (8)
  • 2013年06月 (3)
  • 2013年05月 (1)
  • 2013年02月 (1)
  • 2013年01月 (3)
  • 2012年12月 (8)
  • 2012年01月 (2)
  • 2011年12月 (4)
  • 2011年11月 (5)
  • 2011年10月 (3)
  • 2011年09月 (1)
  • 2011年08月 (2)
  • 2011年07月 (5)
  • 2011年06月 (4)
  • 2011年05月 (4)
  • 2011年04月 (3)
  • 2011年03月 (7)
  • 2011年02月 (2)
  • 2010年12月 (4)
  • 2010年11月 (4)
  • 2010年10月 (3)
  • 2010年09月 (1)
  • 2010年08月 (1)
  • 2010年07月 (6)
  • 2010年06月 (5)
  • 2010年03月 (3)
  • 2010年02月 (7)
  • 2010年01月 (5)
  • 2009年12月 (2)
  • 2009年11月 (3)
  • 2009年09月 (3)
  • 2009年08月 (1)
  • 2009年07月 (2)
  • 2009年06月 (1)
  • 2009年05月 (8)
  • 2009年04月 (6)
  • 2009年03月 (10)
  • 2009年02月 (6)
  • 2009年01月 (2)
  • 2008年12月 (4)
  • 2008年11月 (8)
  • 2008年10月 (11)
  • 2008年09月 (6)
  • 2008年08月 (8)
  • 2008年07月 (8)
  • 2008年06月 (3)
  • 2008年05月 (1)
  • 2008年04月 (6)
  • 2008年03月 (3)
  • 2008年02月 (4)
  • 2008年01月 (7)
  • 2007年12月 (8)
  • 2007年11月 (8)
  • 2007年10月 (2)
  • 2007年09月 (3)
  • 2007年07月 (5)
  • 2007年06月 (4)
  • 2007年05月 (5)
  • 2007年04月 (14)
  • 2007年03月 (2)
  • 2007年02月 (2)
  • 2007年01月 (11)
  • 2006年12月 (6)
  • 2006年11月 (3)
  • 2006年10月 (10)
  • 2006年09月 (15)
  • 2006年08月 (8)
  • 2006年07月 (13)
  • 2006年06月 (16)
  • 2006年05月 (8)
  • 2006年04月 (9)
  • 2006年03月 (11)
  • 2006年02月 (8)
  • 2006年01月 (9)
  • 2005年12月 (9)
  • 2005年11月 (9)
  • 2005年10月 (6)
  • 2005年09月 (4)
  • 2005年08月 (1)
  • 2005年07月 (3)
  • 2005年06月 (3)


  • CATEGORY
  • 未分類 (568)


  • LINKS
  • ギャラク
  • らく
  • サポーター
    今年、韓国、中国という、世界的に見て、豊かな地域である、
    東アジアに行って、思いを強くしたこと。

    ヨーロッパやアメリカなど、先進諸外国に、何十回も行って。
    インドネシアなど、東南アジアにも行ってみて。
    以前から、庶民という言葉に違和感があった。
    そして、もう10年ほど前か?
    千田が、語学と、ボディーボードの、
    ハワイ留学で、韓国人や中国人に言われたという、
    「普通の家庭で、ハワイに留学なんて、できるのは、
      アジア人では、日本人くらいだよ」
    という、帰国した時の言葉。
    やっぱり、日本人は、世界的に見れば、みんな(大多数)貴族じゃん!
    日本人は、もう、自分たちの、姿を、認識するべきだよ!
    見せかけや、真似ではない。
    本当の、武士道や、高貴な心を持つべきだよ!

    民放の中でも、特に、
    庶民とか、民衆とか、大衆という、言葉が、好きそうな、
    テレビ朝日が、今日の、ACLのレッズ戦を、生放送するのは、
    うれしいけど、とてつもないものに、巻き込まれそうで、
    怖いほうが強い。

    サポーター=庶民、民衆、大衆。

    きっと、何十回も、アナウンサーは、
    「浦和レッズのサポーターは、凄いですね。」
    「応援がすばらしい。」
    を言うんだろうな~。

    92年から、浦和レッズを、見てきて。
    95年に駒場が1万人から、2万人の、倍になり。
    駒場の雰囲気が、おかしくなり。
    数年たって、それが、まともになってくると、
    02年で、埼玉スタジアムになって、6万人の3倍になり。
    また、スタジアムの雰囲気が、おかしくなって。
    それも、去年優勝したこともあって、
    今年、だいぶ落ち着いたと、感じていた。
    昔、Jリーグが、開幕した頃。
    「俺、レッズのサポーター、皆で、がんばって応援しよう!」
    という言葉を、声高に言うやつほど、
    そのうち、駒場とかに、チラシとかを持って来て。
    レッズやサポーターを使って、へんな商売をしようとするんだよ。

    今度は、何百万人が、見るであろう。
    第4権力であって、現在、最大権力である、テレビ(マスコミ)だよ。
    世の中の人は、浦和レッズの応援は、凄いで、
    刷り込まれるんだろうな~。
    すでに、今日、サーフィンしに来て、
    大原の子達に、「レッズ応援すごいね」を言われてるもんな~。
    暴れん坊将軍見てても、レッズが、でてくるもん。。。
    好きなものが、世の中の人に、評価されるのは、
    うれしいことだけど、違った方向では、
    キモイよな~。
    なんか、選手より、サポーターが目立ってるんだよな~。

    「レッズは、強いね。」
    「凄いサッカーするね。」
    と、沢山言われたいよ!
    あと何十年かかるんだろ? 

    テレビを見ている人達が、勘違いしてほしくないのは、
    ほとんどが、選手や、チーム関係者、
    浦和レッズという、エリート達が、努力をして、結果を残しているということ。
    応援で勝っている、わけではない。
    という事。
    そして、少しだけ、僕たち、ファンであったり、サポーターという存在が、
    多少の、影響を与えている、という事だと思う。
    まあ、興行という、側面からすると、少しではないが。。

    現在のレッズは、亀ちゃんや、その他の話題の人達のように、
    青いバナナでも、偽者でもなく、
    小沢一郎や、朝青龍のように、本物なので、
    何か、不祥事が起きても、フェードアウト、することは無いだろうけどね。

    ダサい玉、丸出しかも?
    と言いつつ、
    大好きな、レッズの試合を、これから見に行ってま~す。
    スポンサーサイト




    【2007/11/14 17:08】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(1) |

    この記事に対するコメント

    レッズのサポーターは凄いのですか?
    何が?
    仲間意識ですか?=仲間以外を排除する意識ですか?
    どんなに遠くまでも応援に行くことですか?=それをTVが褒めてくれるから?
    私がスタジアムに行ってやりたいことは、「日本の中でもレベルの高いサッカーの試合を見ること」です。旗が見たいわけではありません。旗越しに見え隠れするピッチを見たいわけではありません。動くボールが見たいのです。飛び跳ねる人の頭が見たいのではありません。ちなみにあの人たちは本当にレッズのサポーターなのですか?知名度が上がるのはチームや選手達のほうであってほしいです。
    【2007/11/16 20:30】 URL | #-[ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック