FC2ブログ




埼玉のサーファーとしてスノーボーダーとして日本が良くなるために。


PROFILE
まんぞう
  • Author:まんぞう
  • 埼玉県さいたま市の浦和で
    武蔵浦和という駅ができる以前から、
    サーフィンとスノーボードのお店をやってます。
    サーフィン歴40年くらい
    スノーボード歴35年くらい
    スノーボードやサーフィンなどで
    世界20カ国以上の国へ行きました。

    サーフィン、スノーボードは仕事。
    浦和レッズ観戦とキャンプが趣味。

    埼玉県さいたま市南区の浦和在住

    にほんひらがなをつかおうのかい
    の会長です!
    日本人をオリンピックの洗脳から目覚めさせる会
    の会長 現在会員10名

    スノーボードのワールドプロツアーを国際公認コーチで仕事として周ったり、
    ヨーロッパ、アジア、北米大陸などをサーフィンしながら旅したりの経験をふまえて、
    浦和地区の人間
    さいたま市の人間
    埼玉の人間
    そして日本人を
    本当の意味で世界に通用する人間に、
    人間力のある日本人に
    導きたいと思っています

    憲法改正論者歴37年

    埼玉のサーファーとして
    埼玉のスノーボーダーとして
    いい国、日本をもっといい国にしたい。

    そのためには!

    先進国ではありえない政権交代を繰り返さない日本。
    次の政権交代で真っ先に日本の大マスコミの報道を自由にする規制緩和をする事。
  • RSS


  • CALENDER
    07 | 2020/08 | 09
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -


    RECENT ENTRIES
  • 創立35周年とコロナPCR検査(07/24)
  • 東京オリンピックの洗脳  観光客数(03/13)
  • コロナのPCR検査と大震災時の放射能のSPEEDI(03/12)
  • カルロスゴーン日本脱出とスノー場(12/31)
  • 日本人をオリンピックの洗脳から目覚めさせる会 会長のまんぞうがマラソンの札幌移転に思う事(11/27)
  • 男同士3人で富士山ふもとっぱらキャンプ(11/16)
  • ラグビーワールドカップ決勝とサーフィン(11/02)
  • 猿と九官鳥29 可哀そうなチュートリアルの徳井ちゃん(10/29)
  • 最近のサーフィンは(10/25)
  • ラグビーのワールドカップ 準々決勝 日本VS南アフリカ戦~(10/20)


  • RECENT COMMENTS
  • (10/11)
  • さくら(12/26)
  • とよ(01/13)
  • タコ(07/05)
  • (10/30)
  • adachi(09/14)
  • れじぇんど(02/01)


  • RECENT TRACKBACKS
  • 日本の文化を学ぶ。:(09/29)
  • まみの記録:水戸黄門(07/25)
  • いつきのブログ:水戸黄門(06/20)
  • renaの記録:伊藤翔(02/20)
  • こちら中小企業総務部:フィンランド・メソッド 5つのステップ(12/09)


  • ARCHIVES
  • 2020年07月 (1)
  • 2020年03月 (2)
  • 2019年12月 (1)
  • 2019年11月 (3)
  • 2019年10月 (7)
  • 2019年09月 (8)
  • 2018年08月 (1)
  • 2018年07月 (4)
  • 2018年06月 (6)
  • 2018年05月 (2)
  • 2018年04月 (1)
  • 2018年02月 (2)
  • 2017年12月 (2)
  • 2017年10月 (4)
  • 2017年08月 (1)
  • 2017年07月 (1)
  • 2017年06月 (2)
  • 2016年12月 (1)
  • 2015年06月 (2)
  • 2015年05月 (1)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (5)
  • 2015年02月 (6)
  • 2015年01月 (5)
  • 2014年12月 (9)
  • 2014年07月 (1)
  • 2014年06月 (7)
  • 2014年05月 (3)
  • 2014年04月 (3)
  • 2014年03月 (5)
  • 2014年02月 (8)
  • 2014年01月 (3)
  • 2013年12月 (3)
  • 2013年11月 (7)
  • 2013年10月 (10)
  • 2013年09月 (3)
  • 2013年08月 (4)
  • 2013年07月 (8)
  • 2013年06月 (3)
  • 2013年05月 (1)
  • 2013年02月 (1)
  • 2013年01月 (3)
  • 2012年12月 (8)
  • 2012年01月 (2)
  • 2011年12月 (4)
  • 2011年11月 (5)
  • 2011年10月 (3)
  • 2011年09月 (1)
  • 2011年08月 (2)
  • 2011年07月 (5)
  • 2011年06月 (4)
  • 2011年05月 (4)
  • 2011年04月 (3)
  • 2011年03月 (7)
  • 2011年02月 (2)
  • 2010年12月 (4)
  • 2010年11月 (4)
  • 2010年10月 (3)
  • 2010年09月 (1)
  • 2010年08月 (1)
  • 2010年07月 (6)
  • 2010年06月 (5)
  • 2010年03月 (3)
  • 2010年02月 (7)
  • 2010年01月 (5)
  • 2009年12月 (2)
  • 2009年11月 (3)
  • 2009年09月 (3)
  • 2009年08月 (1)
  • 2009年07月 (2)
  • 2009年06月 (1)
  • 2009年05月 (8)
  • 2009年04月 (6)
  • 2009年03月 (10)
  • 2009年02月 (6)
  • 2009年01月 (2)
  • 2008年12月 (4)
  • 2008年11月 (8)
  • 2008年10月 (11)
  • 2008年09月 (6)
  • 2008年08月 (8)
  • 2008年07月 (8)
  • 2008年06月 (3)
  • 2008年05月 (1)
  • 2008年04月 (6)
  • 2008年03月 (3)
  • 2008年02月 (4)
  • 2008年01月 (7)
  • 2007年12月 (8)
  • 2007年11月 (8)
  • 2007年10月 (2)
  • 2007年09月 (3)
  • 2007年07月 (5)
  • 2007年06月 (4)
  • 2007年05月 (5)
  • 2007年04月 (14)
  • 2007年03月 (2)
  • 2007年02月 (2)
  • 2007年01月 (11)
  • 2006年12月 (6)
  • 2006年11月 (3)
  • 2006年10月 (10)
  • 2006年09月 (15)
  • 2006年08月 (8)
  • 2006年07月 (13)
  • 2006年06月 (16)
  • 2006年05月 (8)
  • 2006年04月 (9)
  • 2006年03月 (11)
  • 2006年02月 (8)
  • 2006年01月 (9)
  • 2005年12月 (9)
  • 2005年11月 (9)
  • 2005年10月 (6)
  • 2005年09月 (4)
  • 2005年08月 (1)
  • 2005年07月 (3)
  • 2005年06月 (3)


  • CATEGORY
  • 未分類 (568)


  • LINKS
  • ギャラク
  • らく
  • 行ってよかった!
    昨日、新潟に行ってきました。
    レッズ戦を見に。
    結果は、ご存知のように優勝はできなかったけど。。

    だけどあらためて、
    レッズのサポーターというのがかっこ悪く見えてしまった。
    僕は昨日終わった瞬間に、電話で、ガンバ優勝を聞き
    すぐに帰ったが。
    指定席で見たのだけど。その周りでも

    応援

    しに行っている人が多いのだ。
    しかも、優勝ができないのに、残って、まるで10年前の等々力での感動をありがとう的浦和レッズコール。
    (すいません、今回は僕はすぐにそこを去ったので、スタジアムの外でコールを聞いたので、詳しい雰囲気はわからないけど)

    こりゃ来年も優勝できないかな。

    95年の時に等々力で、試合が終わったあとに、
    大きい声で「結局優勝できないじゃないか、だからだめなんだ」
    と言ったとき。周りのたぶん何百人の人がじろっと、
    僕をにらめつけた記憶がよみがえってしまった。
    (そのときの雰囲気は、若い子達が多くて、優勝はできなかったが、一生懸命やった選手達、それを一生懸命応援した自分達に、感動をありがとう的だったのだ。)青いバナナだな。


    新潟からの行きのタクシーでも、帰りのシャトルバスでも、
    レッズの応援はすごいですね。と言われた。(本当にこれを色々なところでよく言われる。)
    この経験をたくさんの人がしてると思う。
    だけど、これって、社交辞令だし(中身が無いし、心がこもっていない)、
    僕としてはレッズは強いね!と言われたほうが100倍うれしいのだ。
    (選手よりサポーターのほうが目立ってるという事)
    数年前の、国立でのレッズ、ジュビロ戦で、
    確か新聞の(たぶんニッカン)一面に、
    ピッチでは、ジュビロ、しかし応援ではレッズの勝ち
    というのがのっていた。
    僕はその時、馬鹿にされているようで、無性に悔しくなったのだ。
    だってそうでしょ。レッズは強くないということ。
    サッカーはスポーツだから、やっぱり強いほうがいい。
    もちろん、それだけでは尊敬はされないが。(たとえば、スキーのスノーボードでやるオリンピックで金メダルとっても)
    ちなみに、今日書いたこの事は、
    埼玉商工会議所ニュースの中でオブラートに包んだ言い方の正式版。
     (9月号だよ。)

    選手は、誰よりも悔しいだろうな~。

    これを書いていて、あの福田正博の2部落ちのゴールとダブってしまった。
    (一番悲しいゴール)
    今回4点目のゴールはまったくうれしくなかった。
    だって何点入れても、その状況では、ガンバとの得失点差を考えても。

    むなしいだけ!


    だけど、これだけモンクを書いているけど。
    数%の確立で優勝する可能性が残っていたので、
    行った自分。
    これは、よくうちの、チーム員(サーフもスノーも)に
    大会は、出なければ、勝つ確率が1%も無い。
    でればもしかして、勝てるかもしれないんだ!と言ってきた事。

    行く前は、優勝する確率の低さに、行くかどうか迷ったけど、
    結局は、優勝の瞬間が生で見たくて、行ってしまった自分。

    (みんな、御免なさい!サッカー観戦という次元の低い話と一緒にしてしまって。)

    で~  だけど優勝は見れず、
    ストレスはたまる新潟だったけど。

    やっぱり行ってよかった~よ~







    スポンサーサイト




    【2005/12/04 18:21】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック