FC2ブログ




埼玉のサーファーとしてスノーボーダーとして日本が良くなるために。


PROFILE
まんぞう
  • Author:まんぞう
  • 埼玉県さいたま市の浦和で
    武蔵浦和という駅ができる以前から、
    サーフィンとスノーボードのお店をやってます。
    サーフィン歴40年くらい
    スノーボード歴35年くらい
    スノーボードやサーフィンなどで
    世界20カ国以上の国へ行きました。

    サーフィン、スノーボードは仕事。
    浦和レッズ観戦とキャンプが趣味。

    埼玉県さいたま市南区の浦和在住

    にほんひらがなをつかおうのかい
    の会長です!
    日本人をオリンピックの洗脳から目覚めさせる会
    の会長 現在会員10名

    スノーボードのワールドプロツアーを国際公認コーチで仕事として周ったり、
    ヨーロッパ、アジア、北米大陸などをサーフィンしながら旅したりの経験をふまえて、
    浦和地区の人間
    さいたま市の人間
    埼玉の人間
    そして日本人を
    本当の意味で世界に通用する人間に、
    人間力のある日本人に
    導きたいと思っています

    憲法改正論者歴37年

    埼玉のサーファーとして
    埼玉のスノーボーダーとして
    いい国、日本をもっといい国にしたい。

    そのためには!

    先進国ではありえない政権交代を繰り返さない日本。
    次の政権交代で真っ先に日本の大マスコミの報道を自由にする規制緩和をする事。
  • RSS


  • CALENDER
    07 | 2020/08 | 09
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -


    RECENT ENTRIES
  • 創立35周年とコロナPCR検査(07/24)
  • 東京オリンピックの洗脳  観光客数(03/13)
  • コロナのPCR検査と大震災時の放射能のSPEEDI(03/12)
  • カルロスゴーン日本脱出とスノー場(12/31)
  • 日本人をオリンピックの洗脳から目覚めさせる会 会長のまんぞうがマラソンの札幌移転に思う事(11/27)
  • 男同士3人で富士山ふもとっぱらキャンプ(11/16)
  • ラグビーワールドカップ決勝とサーフィン(11/02)
  • 猿と九官鳥29 可哀そうなチュートリアルの徳井ちゃん(10/29)
  • 最近のサーフィンは(10/25)
  • ラグビーのワールドカップ 準々決勝 日本VS南アフリカ戦~(10/20)


  • RECENT COMMENTS
  • (10/11)
  • さくら(12/26)
  • とよ(01/13)
  • タコ(07/05)
  • (10/30)
  • adachi(09/14)
  • れじぇんど(02/01)


  • RECENT TRACKBACKS
  • 日本の文化を学ぶ。:(09/29)
  • まみの記録:水戸黄門(07/25)
  • いつきのブログ:水戸黄門(06/20)
  • renaの記録:伊藤翔(02/20)
  • こちら中小企業総務部:フィンランド・メソッド 5つのステップ(12/09)


  • ARCHIVES
  • 2020年07月 (1)
  • 2020年03月 (2)
  • 2019年12月 (1)
  • 2019年11月 (3)
  • 2019年10月 (7)
  • 2019年09月 (8)
  • 2018年08月 (1)
  • 2018年07月 (4)
  • 2018年06月 (6)
  • 2018年05月 (2)
  • 2018年04月 (1)
  • 2018年02月 (2)
  • 2017年12月 (2)
  • 2017年10月 (4)
  • 2017年08月 (1)
  • 2017年07月 (1)
  • 2017年06月 (2)
  • 2016年12月 (1)
  • 2015年06月 (2)
  • 2015年05月 (1)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (5)
  • 2015年02月 (6)
  • 2015年01月 (5)
  • 2014年12月 (9)
  • 2014年07月 (1)
  • 2014年06月 (7)
  • 2014年05月 (3)
  • 2014年04月 (3)
  • 2014年03月 (5)
  • 2014年02月 (8)
  • 2014年01月 (3)
  • 2013年12月 (3)
  • 2013年11月 (7)
  • 2013年10月 (10)
  • 2013年09月 (3)
  • 2013年08月 (4)
  • 2013年07月 (8)
  • 2013年06月 (3)
  • 2013年05月 (1)
  • 2013年02月 (1)
  • 2013年01月 (3)
  • 2012年12月 (8)
  • 2012年01月 (2)
  • 2011年12月 (4)
  • 2011年11月 (5)
  • 2011年10月 (3)
  • 2011年09月 (1)
  • 2011年08月 (2)
  • 2011年07月 (5)
  • 2011年06月 (4)
  • 2011年05月 (4)
  • 2011年04月 (3)
  • 2011年03月 (7)
  • 2011年02月 (2)
  • 2010年12月 (4)
  • 2010年11月 (4)
  • 2010年10月 (3)
  • 2010年09月 (1)
  • 2010年08月 (1)
  • 2010年07月 (6)
  • 2010年06月 (5)
  • 2010年03月 (3)
  • 2010年02月 (7)
  • 2010年01月 (5)
  • 2009年12月 (2)
  • 2009年11月 (3)
  • 2009年09月 (3)
  • 2009年08月 (1)
  • 2009年07月 (2)
  • 2009年06月 (1)
  • 2009年05月 (8)
  • 2009年04月 (6)
  • 2009年03月 (10)
  • 2009年02月 (6)
  • 2009年01月 (2)
  • 2008年12月 (4)
  • 2008年11月 (8)
  • 2008年10月 (11)
  • 2008年09月 (6)
  • 2008年08月 (8)
  • 2008年07月 (8)
  • 2008年06月 (3)
  • 2008年05月 (1)
  • 2008年04月 (6)
  • 2008年03月 (3)
  • 2008年02月 (4)
  • 2008年01月 (7)
  • 2007年12月 (8)
  • 2007年11月 (8)
  • 2007年10月 (2)
  • 2007年09月 (3)
  • 2007年07月 (5)
  • 2007年06月 (4)
  • 2007年05月 (5)
  • 2007年04月 (14)
  • 2007年03月 (2)
  • 2007年02月 (2)
  • 2007年01月 (11)
  • 2006年12月 (6)
  • 2006年11月 (3)
  • 2006年10月 (10)
  • 2006年09月 (15)
  • 2006年08月 (8)
  • 2006年07月 (13)
  • 2006年06月 (16)
  • 2006年05月 (8)
  • 2006年04月 (9)
  • 2006年03月 (11)
  • 2006年02月 (8)
  • 2006年01月 (9)
  • 2005年12月 (9)
  • 2005年11月 (9)
  • 2005年10月 (6)
  • 2005年09月 (4)
  • 2005年08月 (1)
  • 2005年07月 (3)
  • 2005年06月 (3)


  • CATEGORY
  • 未分類 (568)


  • LINKS
  • ギャラク
  • らく
  • ギャラク   クオーターセンチュリー
    ありがとうございました!!!!!!



    今回は、ダブルディケードほど気合がはいらず、
    あまり営業活動をしなかったのですが。
    120名の皆が来てくれました!
    本当にありがとう!
    クオーターセンチュリーのブログも、何人かの人に盛り下がってるんじゃないかなど、
    指摘されましたが。途中経過も当日も、
    実は、中身は違って皆さん熱く参加してくれてうれしい限りです。
    会場となったサムシング ベラジョイア、おくどさんにも感謝です。

    今回の25周年も、二軒のお店を貸切にするという大人の遊び方に賛同してくれて
    6千円、1万円という高額の会費なのにもかかわらず、ありがたく思っています。
    いつもどおりで、無理やりの感じもあったけど。。。。そこはごめんなさい。

    ちょっと「まんぞうの部屋」的に説明すると。
    経済は金を使わないと回らないんだよ。
    だから、子育て支援の良いバラマキである子供手当ても国民の半分が貯蓄に回すなんて。。
    税金で貰ってるんだから、使わないとダメだろ。
    どこの国にも自分の事しか考えない、不良は一定数いるけど、
    ちょっとしたボランティア精神をもっていない国民が半分もいるなんて。。
    大学1年生レベルの民主主義の成熟度。
    そしてそれをマスコミも「使いなさいと」啓蒙しない。
    自民党にも民主党にも批判ばっかり。うんざりだ。
    消極的民主党支持者の僕は麻生さんがやった、
    定額給付金であっても、悪いバラマキだとは思わなかった。
    昨年、サーフの忘年会、武蔵浦和のアズーリで、
    定額給付金である1万2千円を、それを武蔵浦和のどこかのお店で使って欲しいと、
    チップで渡したんだよね。
    あの金は今どのお店で使われているのか・・

    しかし!国民が馬鹿でも。
    今回特にうれしかったのは、5年前のブログにも書いた、
    子供が安心して夜遊びができる街になって欲しいというイメージの、
    一端が現れている雰囲気だった。
    細かい事を書くと、アングロサクソン系などは大人がしっかり遊ぶ時には、
    子連れは禁止だが、イタリアは夜中に子連れでレストランに行っていた。
    今回もギャラク側があえて子連れ禁止までしていない。
    ちびちゃんから中学生高校生まで、2世が、5年前より多く来てくれた。
    先進国の証明の豊かだからこその良い夜遊びをしてくれてる。



    「お客さんを神様だと思うな、仲間だと思え」
    こんなお店のやり方で、25年もやれるのは、この国の一つの縮図であるギャラクのお客さんが
    大人の価値観を持っているということでしょう。
    ちゃんとしたサービスをやれば解ってくれる、
    日本人も馬鹿ばかりじゃない証明だと思っていますし確信もしています。


    世界を回ってきた僕としては、
    これからも、サーフィン、スノーボードを通じて、
    国際的という事はどういう事か、
    世界的という事はどういう事か、
    地球的という事はどういう事か、
    次の世代に伝えていければいいと思っています。
    健全な地元になる、日本人になるという事をやって行きたいと思います。
    スポンサーサイト




    【2010/06/13 20:44】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック