FC2ブログ




埼玉のサーファーとしてスノーボーダーとして日本が良くなるために。


PROFILE
まんぞう
  • Author:まんぞう
  • 埼玉県さいたま市の浦和で
    武蔵浦和という駅ができる以前から、
    サーフィンとスノーボードのお店をやってます。
    サーフィン歴40年くらい
    スノーボード歴35年くらい
    スノーボードやサーフィンなどで
    世界20カ国以上の国へ行きました。

    サーフィン、スノーボードは仕事。
    浦和レッズ観戦とキャンプが趣味。

    埼玉県さいたま市南区の浦和在住

    にほんひらがなをつかおうのかい
    の会長です!
    日本人をオリンピックの洗脳から目覚めさせる会
    の会長 現在会員10名

    スノーボードのワールドプロツアーを国際公認コーチで仕事として周ったり、
    ヨーロッパ、アジア、北米大陸などをサーフィンしながら旅したりの経験をふまえて、
    浦和地区の人間
    さいたま市の人間
    埼玉の人間
    そして日本人を
    本当の意味で世界に通用する人間に、
    人間力のある日本人に
    導きたいと思っています

    憲法改正論者歴37年

    埼玉のサーファーとして
    埼玉のスノーボーダーとして
    いい国、日本をもっといい国にしたい。

    そのためには!

    先進国ではありえない政権交代を繰り返さない日本。
    次の政権交代で真っ先に日本の大マスコミの報道を自由にする規制緩和をする事。
  • RSS


  • CALENDER
    07 | 2020/08 | 09
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -


    RECENT ENTRIES
  • 創立35周年とコロナPCR検査(07/24)
  • 東京オリンピックの洗脳  観光客数(03/13)
  • コロナのPCR検査と大震災時の放射能のSPEEDI(03/12)
  • カルロスゴーン日本脱出とスノー場(12/31)
  • 日本人をオリンピックの洗脳から目覚めさせる会 会長のまんぞうがマラソンの札幌移転に思う事(11/27)
  • 男同士3人で富士山ふもとっぱらキャンプ(11/16)
  • ラグビーワールドカップ決勝とサーフィン(11/02)
  • 猿と九官鳥29 可哀そうなチュートリアルの徳井ちゃん(10/29)
  • 最近のサーフィンは(10/25)
  • ラグビーのワールドカップ 準々決勝 日本VS南アフリカ戦~(10/20)


  • RECENT COMMENTS
  • (10/11)
  • さくら(12/26)
  • とよ(01/13)
  • タコ(07/05)
  • (10/30)
  • adachi(09/14)
  • れじぇんど(02/01)


  • RECENT TRACKBACKS
  • 日本の文化を学ぶ。:(09/29)
  • まみの記録:水戸黄門(07/25)
  • いつきのブログ:水戸黄門(06/20)
  • renaの記録:伊藤翔(02/20)
  • こちら中小企業総務部:フィンランド・メソッド 5つのステップ(12/09)


  • ARCHIVES
  • 2020年07月 (1)
  • 2020年03月 (2)
  • 2019年12月 (1)
  • 2019年11月 (3)
  • 2019年10月 (7)
  • 2019年09月 (8)
  • 2018年08月 (1)
  • 2018年07月 (4)
  • 2018年06月 (6)
  • 2018年05月 (2)
  • 2018年04月 (1)
  • 2018年02月 (2)
  • 2017年12月 (2)
  • 2017年10月 (4)
  • 2017年08月 (1)
  • 2017年07月 (1)
  • 2017年06月 (2)
  • 2016年12月 (1)
  • 2015年06月 (2)
  • 2015年05月 (1)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (5)
  • 2015年02月 (6)
  • 2015年01月 (5)
  • 2014年12月 (9)
  • 2014年07月 (1)
  • 2014年06月 (7)
  • 2014年05月 (3)
  • 2014年04月 (3)
  • 2014年03月 (5)
  • 2014年02月 (8)
  • 2014年01月 (3)
  • 2013年12月 (3)
  • 2013年11月 (7)
  • 2013年10月 (10)
  • 2013年09月 (3)
  • 2013年08月 (4)
  • 2013年07月 (8)
  • 2013年06月 (3)
  • 2013年05月 (1)
  • 2013年02月 (1)
  • 2013年01月 (3)
  • 2012年12月 (8)
  • 2012年01月 (2)
  • 2011年12月 (4)
  • 2011年11月 (5)
  • 2011年10月 (3)
  • 2011年09月 (1)
  • 2011年08月 (2)
  • 2011年07月 (5)
  • 2011年06月 (4)
  • 2011年05月 (4)
  • 2011年04月 (3)
  • 2011年03月 (7)
  • 2011年02月 (2)
  • 2010年12月 (4)
  • 2010年11月 (4)
  • 2010年10月 (3)
  • 2010年09月 (1)
  • 2010年08月 (1)
  • 2010年07月 (6)
  • 2010年06月 (5)
  • 2010年03月 (3)
  • 2010年02月 (7)
  • 2010年01月 (5)
  • 2009年12月 (2)
  • 2009年11月 (3)
  • 2009年09月 (3)
  • 2009年08月 (1)
  • 2009年07月 (2)
  • 2009年06月 (1)
  • 2009年05月 (8)
  • 2009年04月 (6)
  • 2009年03月 (10)
  • 2009年02月 (6)
  • 2009年01月 (2)
  • 2008年12月 (4)
  • 2008年11月 (8)
  • 2008年10月 (11)
  • 2008年09月 (6)
  • 2008年08月 (8)
  • 2008年07月 (8)
  • 2008年06月 (3)
  • 2008年05月 (1)
  • 2008年04月 (6)
  • 2008年03月 (3)
  • 2008年02月 (4)
  • 2008年01月 (7)
  • 2007年12月 (8)
  • 2007年11月 (8)
  • 2007年10月 (2)
  • 2007年09月 (3)
  • 2007年07月 (5)
  • 2007年06月 (4)
  • 2007年05月 (5)
  • 2007年04月 (14)
  • 2007年03月 (2)
  • 2007年02月 (2)
  • 2007年01月 (11)
  • 2006年12月 (6)
  • 2006年11月 (3)
  • 2006年10月 (10)
  • 2006年09月 (15)
  • 2006年08月 (8)
  • 2006年07月 (13)
  • 2006年06月 (16)
  • 2006年05月 (8)
  • 2006年04月 (9)
  • 2006年03月 (11)
  • 2006年02月 (8)
  • 2006年01月 (9)
  • 2005年12月 (9)
  • 2005年11月 (9)
  • 2005年10月 (6)
  • 2005年09月 (4)
  • 2005年08月 (1)
  • 2005年07月 (3)
  • 2005年06月 (3)


  • CATEGORY
  • 未分類 (568)


  • LINKS
  • ギャラク
  • らく
  • 昔話 メリークリスマスと政治家=悪
    30年ほど前の今日、僕はアメリカのハリウッドにあるルーズベルトホテルに宿泊していました。
    当時は日本の旅行雑誌にも取り上げられて良いホテルだと思って泊まったのですが。。
    今はリニューアルをして、それ以前のように良いホテルに戻っているようですが、
    僕が泊まった時は完全に廃れていてホテルに住んでるような人が
    薬中毒ぽい人だったりでスラムのホテルのようになっていた時代でした。
    しかし、クリスマスやイブの日は普段は暗い人も、
    明るく「メリークリスマス」を言い合っていました。
    もちろん我々のような旅をしている他国の人にも、国内を旅しているアメリカ人同士でも。
    「メリークリスマス」と言ってくれるし。僕も沢山の「メリークリスマス」を言いました。

    そんな時に僕より年上の、2人組の青年とルーズベルトホテルのフロアーで出会いました。
    雑談をしている時に僕が、「これからメキシコに行きたいんですよね。」
    と言ったら。
    彼らは、「僕らもこれから行くんだよ」と言いました。
    更にメキシコは政情不安でペソが安くなったりちょっと危ないから、
    「車もあるしぜひ僕達と一緒に行こう」と誘ってくれました。
    僕もメキシコの政治が不安定で殺人事件が増えたりしていたのは、
    渡米前に調べていたので知っていました。
    その人達も悪い人ではなさそうだし車もあるので、考えた後に一緒に行くことにしました。

    ハリウッドを発ち、サンディエゴも過ぎメキシコにすんなり入国できるかな?
    など考えていました。そしてメキシコのボーダーラインが迫ってきた時、
    助手席のBさんが、「不安かもしれないけどこいつがいるから大丈夫だよ。」
    とAさんを指しました。
    「こいつは外交官なんだよ。俺たちとはビザが違う。逮捕されないなど外交特権もあるし。」
    と言いました。
    僕としてはすげーな外交官か~心強いって感じでした。

    その後ボーダーラインも通りすんなりメキシコに入国できて、
    宿も見つけ観光などもして夜になり色々な話になりました。
    彼らは東大法学部卒でAさんは北米2課所属、国費でアメリカの大学に留学中。
    Bさんは大手商社マン、社費でアメリカの違う大学に留学中。
    日本国のスーパーエリートじゃないですか!!
    僕は高校中退。。。北米遊び人の旅中。。。

    そのうち2人が難しい話をし始めました。
    Aさんが「田中角栄はアメリカにやられた」と喋っているのです。
    色々説明をしていて、Bさんが驚いていたのを記憶しています。
    まだ若かった僕は、なんで日本のスーパーエリートである外交官が、
    週刊誌の嘘記事みたいな事を語っているのかが、
    不思議でしょうがなかった事を記憶しています。
    その時はまだ僕も若く日本の検察は正義で、
    マスコミは現実、事実を報道していると洗脳されていたのです。
    アメリカもすばらしい国と思い憧れていたからこそ、確か2回目の遊び人の旅でした。

    まだ若かった僕はなんの疑いも無かったのです。
    「政治家=悪」の洗脳は完璧にされていたのでしょう。

    そして何十年も経ち、年もとりメキシコの夜にこんな経験をした暴走族あがりの僕だからこそ、
    小沢さんの事件はおかしいと感じていました。
    ここ数年ちょっと勉強をすると、日本の官僚にマスコミに騙されてたのが解ってきました。
    今は日本の検察官僚がアメリカの意向を受けてであったり、アメリカを利用してであったりで、
    有能な政治家である田中角栄さんをやっつけてしまったのは有名な話になっています。
    そして小沢一郎さんも同じように官僚やマスコミにやられてしまうかは、
    現在の日本人の器量にかかっているでしょう。

    「小沢=悪」以前に「政治家=悪」という事を、
    僕を含めこの国の国民は、検察官僚や記者クラブメディア、マスコミに、
    洗脳されてきたんだよね。
    だから大人でも選挙に行かない。。
    ギャラクに来る若い子にも、政治家なんてどいつも一緒でしょう。
    と言われる事がまだあるのでしょう。

    更にあの時にアメリカに行ってサーフィンというものがずいぶん社会に受け入れられていると感じ、
    何故に日本では社会に受け入れられていないのかが、
    若い僕としてはずいぶん疑問に思っていたことも思い出されます。
    そしてこの謎が最近解け始めています。
    「政治家=悪」と同じ構図なんだよね。


    メキシコの夜の「政治家=悪」だと思い込んでいた自分の記憶が、
    若干だけどよみがえってきます。
    アメリカでの「メリークリスマス」の記憶とね。
    スポンサーサイト




    【2012/12/24 21:59】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック