楽しく生きるぞ!


PROFILE
まんぞう
  • Author:まんぞう
  • 日本国 
    埼玉県さいたま市の浦和で
    武蔵浦和という駅ができる以前から、
    サーフィンとスノーボードのお店をやってます。

    スノーボードやサーフィンなどで
    世界20カ国以上の国へ行きました。

    サーフィン、スノーボードは仕事。
    浦和レッズ観戦とキャンプが趣味。

    日本国埼玉県さいたま市浦和在住
    にほんひらがなをつかおうのかい
    の会長です!
    日本人をオリンピックの洗脳から目覚めさせる会
    の会長 現在会員9名

    スノーボードのワールドプロツアーを国際公認コーチで仕事として周ったり、
    ヨーロッパ、アジア、北米大陸などをサーフィンしながら旅したりの経験をふまえて、
    浦和地区の人間
    さいたま市の人間
    埼玉の人間
    そして日本人を
    本当の意味で世界に通用する人間に、
    人間力のある日本人に
    導きたいと思っています

    憲法改正論者歴35年

    良い国、日本をもっといい国したい。

    そのためには!

    先進国ではありえない政権交代を繰り返さない日本。
    次の政権交代で真っ先に日本の大マスコミの報道を自由にする規制緩和をする事。
  • RSS


  • CALENDER
    05 | 2018/06 | 07
    S M T W T F S
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30


    RECENT ENTRIES
  • ワールドカップ優勝31 タイムイズマニー どこでもドア(06/19)
  • 猿と九官鳥26 風が吹けば桶屋が儲かる。問題があればマスコミが儲かる(05/29)
  • 猿と九官鳥25 日大のアメフト問題は集団リンチ(05/25)
  • TBS山口の強姦もみ消しと財務事務次官のセクハラ(04/24)
  • リンピック(オリンピック)の洗脳と外国人観光客(02/17)
  • リンピック(オリンピック)の洗脳(02/15)
  • リンピック(オリンピック)詐欺(12/29)
  • 日本の北朝鮮化(12/26)
  • 猿と九官鳥24 排除の現実(10/26)
  • 有意義な1日(10/20)


  • RECENT COMMENTS
  • さくら(12/26)
  • とよ(01/13)
  • タコ(07/05)
  • (10/30)
  • adachi(09/14)
  • れじぇんど(02/01)
  • れじぇんど(02/01)


  • RECENT TRACKBACKS
  • 日本の文化を学ぶ。:(09/29)
  • まみの記録:水戸黄門(07/25)
  • いつきのブログ:水戸黄門(06/20)
  • renaの記録:伊藤翔(02/20)
  • こちら中小企業総務部:フィンランド・メソッド 5つのステップ(12/09)


  • ARCHIVES
  • 2018年06月 (1)
  • 2018年05月 (2)
  • 2018年04月 (1)
  • 2018年02月 (2)
  • 2017年12月 (2)
  • 2017年10月 (4)
  • 2017年08月 (1)
  • 2017年07月 (1)
  • 2017年06月 (2)
  • 2016年12月 (1)
  • 2015年06月 (2)
  • 2015年05月 (1)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (5)
  • 2015年02月 (6)
  • 2015年01月 (5)
  • 2014年12月 (9)
  • 2014年07月 (1)
  • 2014年06月 (7)
  • 2014年05月 (3)
  • 2014年04月 (3)
  • 2014年03月 (5)
  • 2014年02月 (8)
  • 2014年01月 (3)
  • 2013年12月 (3)
  • 2013年11月 (7)
  • 2013年10月 (10)
  • 2013年09月 (3)
  • 2013年08月 (4)
  • 2013年07月 (8)
  • 2013年06月 (3)
  • 2013年05月 (1)
  • 2013年02月 (1)
  • 2013年01月 (3)
  • 2012年12月 (8)
  • 2012年01月 (2)
  • 2011年12月 (4)
  • 2011年11月 (5)
  • 2011年10月 (3)
  • 2011年09月 (1)
  • 2011年08月 (2)
  • 2011年07月 (5)
  • 2011年06月 (4)
  • 2011年05月 (4)
  • 2011年04月 (3)
  • 2011年03月 (7)
  • 2011年02月 (2)
  • 2010年12月 (4)
  • 2010年11月 (4)
  • 2010年10月 (3)
  • 2010年09月 (1)
  • 2010年08月 (1)
  • 2010年07月 (6)
  • 2010年06月 (5)
  • 2010年03月 (3)
  • 2010年02月 (7)
  • 2010年01月 (5)
  • 2009年12月 (2)
  • 2009年11月 (3)
  • 2009年09月 (3)
  • 2009年08月 (1)
  • 2009年07月 (2)
  • 2009年06月 (1)
  • 2009年05月 (8)
  • 2009年04月 (6)
  • 2009年03月 (10)
  • 2009年02月 (6)
  • 2009年01月 (2)
  • 2008年12月 (4)
  • 2008年11月 (8)
  • 2008年10月 (11)
  • 2008年09月 (6)
  • 2008年08月 (8)
  • 2008年07月 (8)
  • 2008年06月 (3)
  • 2008年05月 (1)
  • 2008年04月 (6)
  • 2008年03月 (3)
  • 2008年02月 (4)
  • 2008年01月 (7)
  • 2007年12月 (8)
  • 2007年11月 (8)
  • 2007年10月 (2)
  • 2007年09月 (3)
  • 2007年07月 (5)
  • 2007年06月 (4)
  • 2007年05月 (5)
  • 2007年04月 (14)
  • 2007年03月 (2)
  • 2007年02月 (2)
  • 2007年01月 (11)
  • 2006年12月 (6)
  • 2006年11月 (3)
  • 2006年10月 (10)
  • 2006年09月 (15)
  • 2006年08月 (8)
  • 2006年07月 (13)
  • 2006年06月 (16)
  • 2006年05月 (8)
  • 2006年04月 (9)
  • 2006年03月 (11)
  • 2006年02月 (8)
  • 2006年01月 (9)
  • 2005年12月 (9)
  • 2005年11月 (9)
  • 2005年10月 (6)
  • 2005年09月 (4)
  • 2005年08月 (1)
  • 2005年07月 (3)
  • 2005年06月 (3)


  • CATEGORY
  • 未分類 (536)


  • LINKS
  • ギャラク
  • らく
  • スーパープロショップ オリンピック(リンピック)見るなよ
    スキーのスノーボードで行うリンピック(オリンピックの揶揄)なんて見るなよー。

    本当のスノーボードショップ、
    スーパープロショップとして、
    これ言い始めて15年位か。

    日本人のゴリポンやノルウェー人のテリエが長野リンピック(オリンピックの揶揄)をボイコットして、
    スノーボーダーとしての単純なプライド、誇りや、スピリッツ、魂の問題だけではなく、
    スノーボードの経済の部分でも含めてのアドバイスだった。

    それまでは雪山に来るなと言っていた国際スキー連盟が、
    いきなりスノーボードはスキーの一部であると、
    高らかに宣言してから、3、4年はたった98年だったからこそ、
    僕は研究まではしていなくとも、
    かなり勉強をする期間があったのだ。
    経済についてね

    リンピック(オリンピックの揶揄)に経済効果はたいしてないと。
    ましてや、98年の時点でスノーボードは、
    マイナー愛好者数ではなく、メジャー愛好者数だったからなおさらだと。
    オリンピックの経済効果の幻想に関しても何千回は、
    他人に語ったと思う。

    だけど、今月4日のブログタイトル「猿と九官鳥21 雪」
    で書いた事と同じように、
    一般人ならまだしも、スノーボードの業界の人間でも、
    リンピック(オリンピックの揶揄)の 洗脳から覚めていなく、
    信じてくれないわけ。

    日本人はオリンピック種目になれば盛り上がると錯覚を起こしているが、
    そんな事はないんだよと。

    特にこのスキーで行うスノーボードのオリンピックを見てしまえば、
    視聴率が稼げて、敵に塩を送るどころか、貢いじゃってんじゃん!
    て事も過去には幾度となく言ってきた。
    プロスノーボーダーの稼ぎという部分ではまったくメリットがない。
    しかしいくら言っても信じてくれない。


    しかし時代が追い付いてきて、
    日経にもこんな記事が載ったようです。
    北澤のフェイスブックにもシェアされてるそうだ。
    僕がいくら言っても信用されなくとも、
    マスコミに載れば説得力はあるのでみんな見て見てね。

    タイトルは

    五輪との共存、スノーボーダーが抱えるジレンマ

    一応これも貼っとくね
    http://www.nikkei.com/article/DGXZZO66450600W4A200C1000000/?df=5

    この人は本物のスポーツジャーナリストだね。
    本当の事を書いている。


    で、
    2010年の2月のブログ、
    タイトル「手錠のリンピック バンクーバーバージョン 」
    などでもこのスノーボードの経済の事は書いているので見て見て。

    ついでに4年ぶりにこの写真を。



    Tシャツ


    ロンT 拡大

    他にもこのまんぞうの部屋では、
    スノーボードのオリンピック参加は、経済的にはマイナスだ!
    てな事は書いていると思います。探して見て見て。
    どちらかというとスポーツ人権侵害や誇りの部分が多いと思うけど・・



    今年の関東大会のハーフパイプは、
    98年あたりのピークの数十分の一のエントリー数になってしまった。
    (これは協会側の運営の問題もあるが)

    上記の日経の記事にもあるように、
    一般ではオリンピック競技になれば経済も盛り上がると、
    思っている人はまだまだ多いが、

    現実は違うのさ!

    ギャラクではスノーボードのスーパープロショップとして、
    オリンピックなんて見るなよ!
    を象徴的に。
    技術はもちろんだけど、
    技術よりも大事なもろもろを、
    伝えて行きますのでよろしくお願いしますね~~。

    今年のギャラクフェスタはスノーボードが好きという、
    上手い下手は関係なくスノーボーダーのスピリッツを持って参加してね。
    楽しく自由に生きましょう!!
    スポンサーサイト

    【2014/02/17 13:55】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック